• ブランド洋食器専門店のアイン/商品詳細ページ
  • ブランド洋食器専門店のアイン/商品詳細ページ|ホームへ
  • ブランド洋食器専門店のアイン/商品詳細ページ|アインの思いへ
  • ブランド洋食器専門店のアイン/商品詳細ページ|店舗紹介へ
  • ブランド洋食器専門店のアイン/商品詳細ページ|お問い合せ
  • ブランド洋食器専門店のアイン/商品詳細ページ
ブランド洋食器専門店のアイン/カートを見るブランド洋食器専門店のアイン/ログインブランド洋食器専門店のアイン/ご利用ガイドブランド洋食器専門店のアイン/よくある質問

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリー

CALENDAR

2018年9月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
2018年10月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

※赤字は休業日です

  • NEW
  • 残りわずか
商品コード:
WWWsAP

ウェッジウッド 【ワイルドストロベリーアーカイブ英国製】  ティー(ピォニー)C/S 

販売価格(税込):
16,286
関連カテゴリ:
ウェッジウッド > ワイルドストロベリー・アーカイブ
【新入荷商品】
新入荷 お披露目価格       

アーカイブ とは、重要記録を保存・活用し、未来に伝達することをいう。
女性アーカイブセンター |国立女性教育会館は、女性教育や男女共同参画施策等に関わった全国的な女性団体や女性の史・資料の収集・整理・保存・提供を行っています。
お問い合わせ先 TEL:0493-62-6728 FAX:0496-62-6721

WW 1客箱
ブランド箱 324円  ギフト包装用に正規代理店から購入

お熟成価格は 安くて美味しい。お熟成ワインは ボージョレヌーボーより美味しいですか プレミアムが付いた分 高い。何故 お熟成アインは 安くなるんですか ? お熟成のプレミアムも お客様に差し上げてるからです。

2015年、人気パターン「ワイルドストロベリー」が誕生50周年記念して、現在の柄の原形となった18世紀後半のアーカイブ図案をもとに「ワイルドストロベリー アーカイブ」が誕生しました。ワイルドストロベリー の愛らしさや繊細さに、一層の気品と洗練を加味しております。 高くて迷いましたがやはり入れない訳にはいきません。売り下手のアインは ひたすらお熟成 お値打ちのつくのを待ちます。お熟成アインの真骨頂 ! !

当店のお品は 総て 現地在庫を漁らず(現地では B品の販売があり その混入を避けるため) 欧州代理店を通じて 各メーカーに 発注しております。

ウェッジウッド 【ワイルドストロベリー】 10種類のカップ 写真は こちらをクリック してください。

この民謡を歌っている乙女です。
「野いちご」 フィンランド民謡
「野いちご」 フィンランド民謡

野いちご 赤い実だよ 木蔭で 見つけたよ
誰も 知らないのに 小鳥が見てた

野いちご 赤い実だよ ひとつぶ つまんだよ
朝つゆ 光るよ ほら こぼさぬように

「野いちご」 フィンランド民謡3
純情可憐なこの歌手さんまで引ん剝くの ?

「中国の深皿に盛られたイチゴとチェリー」 ルーラント・サーフェリー (1576-1639)
「中国の深皿に盛られたイチゴとチェリー」 ルーラント・サーフェリー
ルーラント・サーフェリー(1576-1639年)は、神聖ローマ帝国に仕えていたオランダの画家。
鳥獣画を得意とし、現在では絶滅したドードーを描いたことでも知られている。
Edwards_Dodo.jpg 
モーリシャス・ドードー
この絵 本当に ルーラント・サーフェリー ?? by G・Edwardsが気になるのですが

09.09.2017 調べました。
オリジナルはGeorge Edwardが所有し、1759年に大英博物館に寄贈されました。
ジョージ・エドワーズ(1694年 - 1773年)は、イギリスの博物学者、鳥類学者。「イギリス鳥類学の父」と呼ばれる。

ワイルドストロベリーの花言葉
春から初夏にかけ、小さな白い五弁の花が咲き、いくつもの赤い実がつき、暑い真夏は一休み 秋風吹くとまた花が咲き、甘い香のワイルドストロベリー。花が咲くと赤い実の恋が実るという伝説のハーブです。
野イチゴの花野イチゴの実
また、名にし負う、強健な野生種でもあります。花言葉「幸せな家庭」はイチゴと同じ花言葉で、次々に赤い実をみのらせ、親株の葉のわきからランナー(子づる)を伸ばして増えていく様が、人の家族のようであることからつけられました。

7月某日(忘れた) テレビ放映がありました。残念ながらPm.11.00からで 早寝早起型のこの身にとっては 途中で・・・・・・
もっと早くやってくれ!

『野いちご』(英語: Wild Strawberries)は、1957年製作のスウェーデン映画。国際的な名声を得たイングマール・ベルイマン監督作品。名誉学位の授与式に向かう老教授の一日を、彼の悪夢や空想、追憶などの心象風景を交えて描写した作品。人間の「死」や「老い」、『家族』 などの普遍的なテーマを扱った本作品は 広く共感を呼び、ベルイマンの代表作として 高く評価されている。
本作品は公開と同時に全世界で批評家の絶賛を浴びた。第8回ベルリン国際映画祭金熊賞、ゴールデングローブ賞外国語映画賞、ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞外国語映画賞など多くの映画賞を受賞、日本でも本作品の人気は高く、1962年度のキネマ旬報外国語映画ベスト・テン第1位に選出された。
ストーリー
医学の研究に生涯を捧げ、その長年の功績を認められ名誉学位を受けることになった老教授イサク。その授与式は栄光に満ちた日になるはずだったが、前夜に自身の死を暗示する悪夢を見たためか、彼の心は晴れない。イサクは授与式当日に住まいであるストックホルムから式の行われるルンドまで車で向かおうとする。そんな彼に、義理の娘であるマリアンヌも同行を願い出る。半日程の小旅行はイサクにとって、これまでの自分の人生を顧みるまたとない機会となった。青年時代に婚約者を弟に奪われたこと、妻がイサクの無関心に耐えられず不貞を働いたことなどを思い出し煩悶するイサク。そしてマリアンヌに、イサクの息子エヴァルドと彼女の間に子供が居ないのは、イサクを見て育ったエヴァルドが家庭というものに絶望しているからだと告げられる。研究者としての輝かしい名声とは裏腹に、イサクの人生は空虚なものだった。
野いちご 
また、イサクはルンドへ向かう途中様々な人物 奔放なヒッチハイカーの少女とその二人のボーイフレンド、不毛な夫婦喧嘩を繰り返す男女、引越していったイサクを今でも慕うガソリンスタンドの店主とその妻、そしてイサクの老いた母親 彼らとの出会いと過去への後悔が、徐々にイサクを変えていく。
無事に授与式を終えたイサクはその夜、エヴァルドと家族のことについて誠実に話し合う。寝室の外では昼間に出会ったヒッチハイカーたちが、イサクの栄誉を心から祝福していた。満ち足りた気持ちで眠りにつくイサク。彼が見る夢は前夜の悪夢と違い、不思議な充足感を伴うものだった。

アンティック ヴィンテージ店お取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの 新品です。

初代 ジョサイア・ウェッジウッドが残した 8冊10000点の パターンブック(初版1769年頃 再版1810年)から 1806年に発表された ワイルドストロベリー。現在のパターンは 1965年発売

ちなみにお熟成アインは もうどこにもない新品に 次のウェッジウッド・ロゴを使い分け表示しております。

1.完全英国製 MADE IN ENGLAND 壺ロゴ
2.完全英国製 MADE IN ENGLAND ロゴ
3.完全英国製 MADE IN ENGLAND 記念ロゴ(1995年 初代ジョサイア・
ウェッジウッド没後200周年記念発表作)
4.完全英国製 MADE IN ENGLAND 花Wロゴ(2000年 ウェッジウッド 誕
生240年オーバー 記念限定作)
5完全英国製 MADE IN ENGLAND  新金ロゴ .
6.英国製 ENGLAND 1759 ロゴ(英国製 Made in UNITED KINGDOM)
7.ENGLAND 1759 ロゴ

さてみなさん ウェッジウッド には 制作年代と 仕事内容で 大まかにこれぐらいのロゴがあるのですよ。
同じシリーズでも ロゴの違うものがありますが 総て意味があります。
ロゴを見ないでロゴの当てられる人は すごいウェッジ通です。

アーカイブ 
英国製 ENGLAND 1759 ロゴ 

初代 ジョサイア・ウェッジウッドが残した 8冊10000点の パターンブック(初版1769年頃 再版1810年)から 1806年に発表された ワイルドストロベリー。現在のパターンは 1965年発売 

ご安心ください。
お熟成洋食器店アインには 一昔もっと前の いい仕事をしていた銘品が まだございます。ウェッジウッド,ロイヤルクラウンダービー,ロイヤルドルトン,ミントン,スポード,ロイヤルアルバート,ロイヤルウースター,エインズレイ等々 英国製の花盛り。勿論 新作手工芸の原点回帰作品【アンセミオンブルー,バシリカ】等も 厳選して お取り揃えしておりますから ご安心を!!

「欧州磁器戦争史 (ウェッジウッド-2)」 詳しくは コチラをクリック してください。
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。