• ブランド洋食器専門店のアイン/商品詳細ページ
  • ブランド洋食器専門店のアイン/商品詳細ページ|ホームへ
  • ブランド洋食器専門店のアイン/商品詳細ページ|アインの思いへ
  • ブランド洋食器専門店のアイン/商品詳細ページ|店舗紹介へ
  • ブランド洋食器専門店のアイン/商品詳細ページ|お問い合せ
  • ブランド洋食器専門店のアイン/商品詳細ページ
ブランド洋食器専門店のアイン/カートを見るブランド洋食器専門店のアイン/ログインブランド洋食器専門店のアイン/ご利用ガイドブランド洋食器専門店のアイン/よくある質問

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリー

CALENDAR

2019年12月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2020年1月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

※赤字は休業日です

  • 残りわずか
商品コード:
BH10157145PK500

ボヘミア・ピン・ニズボウルPK500 ピルスナー145ペア 40%Off

通常価格(税込):
27,500
販売価格(税込):
16,500
関連カテゴリ:
ボヘミア > PK500 グラス
シャンパンフルート

レッドクリスタル(純硬質)
(今作のライトガラスではありません。
アメリカ進駐軍が 日本に駐留した時 日本政府に 自分達用の グラスを作れと 要求しました。戦時中 潜水艦の潜望鏡レンズを得意とした 技術の高い ホヤに白羽の矢が立ちました。戦後 旧軍需産業は 進駐軍から 厳しい統制を受けておりました。ホヤは 進駐軍のご機嫌伺いに バカラに負けない 高級レッドクリスタルグラスを 試験納品しました。進駐軍の言うには こんな重たいのは 土方のグラスだと。ホヤは 何だ 通電溶融による ガラスコップでよいのかと 安く量産して 面目を保ったそうです。)

チェコのボヘミア地方では 2~300社のクリスタルカッティング業者が ボヘミアンクリスタルを 名乗っておりますが ブランク(加工前のボディ)から制作できるのは 4軒しかなく ムラノ島に 手作りの ヴェネツィアンクリスタッロ工房が 4軒しかのこってないのも 共に千数百年を今に生きる 両者の奇しき偶然でしょうか ボヘミアンNo.1(ピン)が「ニズボウル」であるのはクリスタルファンの常識

ピルスナー145ペアに 貼付されていたラベルは 今は無き グラスエキスポート社のものでした。チェコスロヴァキアが 共産主義国であった時 国立のグラスエキスポート社は ボヘミアンクリスタルの輸出独占権を保持し 日本代理店へは 最高のニズボウルのみを 厳選輸出しておりました。チェコの共産政権が瓦解して 自由主義国になると共に 独占権は 放棄さされました。雨後の筍のように 林立するコンペチターは 値段競争から 安価な品を 堰を切った如く世界へ 日本へと 送り出したのです。「悪貨は 良貨を駆逐する」 正に地を行く如く 哀れ ニズボウルを死守せんとする グラスエキスポート社は 自由化後 1年を経ずして 倒産の憂き目を見ました。アインはニズボウル村のリックル社に 発注するのですが 日本代理店に未練のあるニズボウルは アインのオーダーも捨て難く グラスエキスポート社のラベル(箱だけニズボウル)を貼付して 出荷してきました。やがて 煮え切らぬ代理店に 業を煮やしたリックル社は高価なニズボウルに拘る アインに ニズボウルラベルを 貼付する決断を下しました。アインにはその時から ニズボウル・シグネチャー・クリスタルが 睥睨しております。今や時代はボヘミアライトガラスへ 到っております中で アインは 2段階上の ニズボウルを頑固に取り扱っております。
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。